セフレという関係について


不思議な男女関係

『セックス』。この言葉で貴方はどんな事を想像しますか? 愛のあるものや、気持ちが良いもの、汚らしいもの、背徳的なものと、聞く人によってその印象は異なるでしょう。ですが、基本的にセックスという行為には男女間の恋愛感情が何らかの形で介在していますね。援助交際や、風俗で行う行為でない限り、セックスと男女の恋愛感情は切っても切り離せない関係にあると言えます。しかし、最近ではそういった恋愛感情を抜きにセックスを行う関係、所謂『セフレ』が増えつつあるようです。

このセフレというのは、文字通り普段は友人関係でありながら、時と場合によってはセックスをするような関係を指す場合と、単純にセックスをする関係を指す場合があります。前者はセックスをする以外は通常の友人関係とほぼ変わりがありません。後者の場合は肉体的な欲求の解消、あくまで快楽を得る為の関係ですので、前者に比べて関係性がドライと言いますか、乾いていると言えます。つまり『セックス』という要素を抜き取ってしまえば、知人、もしくは赤の他人と何ら変わりが無いという事なのです。また、前者は後々に恋愛関係に発展する場合も多くあります。恋人未満、友人以上といった感じでしょうか。非常に中途半端かつ、不安定な関係だと言えるでしょう。

何故そんな関係に発展するのか?

セフレという特殊な関係が発生する理由は人によってそれぞれですが、矢張り一番の理由としては肉体的な欲求の解消というのがあります。つまりは自慰行為では満足出来ず、人肌の温もりを求めて行為に及んでしまうのです。友人関係を前提としたセフレでは、お酒の席で話している内に流れでそういった関係に発展していく事もあるようです。また、女性の場合は心の寂しさを埋める為にセフレを作る場合もあります。セックスという行為は、肌と肌を触れ合わせ、快楽的欲求を満たすばかりでなく、人の心にもある程度作用するので、寂しさなどのマイナスの感情を紛らわすのにうってつけなのです。

アンバランスな関係

友人関係の伴うセフレ、そうでないセフレ、心理的繋がりでは明らかに前者の方が深く、親密ではあるのですが、どちらも非常に不安定な関係である事に違いはありません。後者では、セックスが出来なくなった時点でその関係は破綻してしまいますし、前者の場合も、どちらかに恋人が出来たりしまえばそれだけで、セフレという関係は終わりを迎えてしまいます。友人と言えど、一度は肉体関係を持った間柄、これが気まずくない訳がありません。体だけ――と割り切れる人間などごく少数でしょう。肌を重ね合ったのならば、ある程度の情が湧いて当然です。

この、『セフレに特別な感情を抱いてしまう』という現象は、関係を終わらせようとする際、後者と前者で対照的な作用を齎します。例えば前者。友人関係だったセフレがお互いに恋人を作ったとします。彼ら、もしくは彼女らは恋人が出来た時点で今までの関係をリセットし、正常な友人関係に戻そうと決めました。しかし、恋人が出来たのにも関わらず何故かセフレだった相手の事が忘れられず、会う度に意識してしまうようになりました。暫くしてその事に気付いた恋人に問い詰められるようになり――と、こんな感じでしょうか? セフレの関係を白紙にしたとはいえ、お互いに情が生じている以上、意識してしまうのは必然。そうなると恋人との関係に軋轢を生みかねません。

お解りでしょうか?友達同士が一度セフレになってしまうとかなり厄介な結果を招きかねない事を。では、次は後者について考えてみましょう。後者は何らかの理由によってセフレという関係に終止符を打つ事になりました。セックスのみが目的だったので、セフレでなくなってしまえば、もう赤の他人と変わりません。しかし、此処に先述の『情』が介入してしまう事があるのです。要するに、肉体関係のみだった相手に対して特別な感情を抱いてしまい、離れ難くなってしまうのです。前者、後者、共に面倒である事には違いないのですが、前者は友人関係を下地に置いてあるだけに、余計にややこしい事態になってしまう可能性があります。セックス以外に繋がりの無かった後者の方が、恋愛関係に発展するかどうかは別として、サッパリと別れられるだけ気楽ではあるでしょう。

いずれ破綻してしまう関係、終わりが目に見えている関係、それがセフレです。歪ではありますが、ただセックスを求めるだけの関係とは言い難い部分もあります。マナーとして避妊などはかなり気を付けなければいけませんし、友人関係ではなくとも、気が合えば一緒に食事などもするようです。そういった点では、下手な背徳的関係よりもきっちりとしているのではないでしょうか。セックスのみが頭にあるばかりで、相手にきちんと気遣いを出来ない者など、異性に相手にされる訳がないのです。

もし貴方がセフレを作りたいと思うのならば、相手を思いやるという気持ちを忘れてはいけません。

Copyright© 2010 恋人よりもセフレが見つかる掲示板 サイト特集~tridays eleven~ All Rights Reserved.